2010年01月21日

<センター試験>踏切事故で長野で開始遅れ(毎日新聞)

 大学入試センターによると、JR飯山線の踏切事故で遅れが出たため、長野市の信州大教育学部と工学部の2会場で大学入試センター試験の開始時間を30分遅らせた。両会場の志願者数は計2826人。このほかの試験会場では予定通り試験が始まった。

【関連ニュース】
センター試験:725会場で16日から 55万人が志願
センター試験:インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ
国立大学:新型インフル感染者、入試2次でも追試験実施
大学入試:国公立大2次試験の前期日程、149大学で開始
大学入試:国公立大2次試験の前期試験スタート 北海道

「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見−最高裁(時事通信)
白川郷の合掌家屋、初の耐震調査へ(読売新聞)
パラリンピック代表、わいせつ行為で懲役8月(読売新聞)
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生−名古屋(時事通信)
民主・渡部恒三氏ら「7奉行の会」(時事通信)
posted by お笑い会の牛若丸 at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。